なんでも情報局


身の回りの情報をお知らせします。
by sakura-suisan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

交流会

 奄美地方は、梅雨前線の活発化と台風3号の影響で、ぐずついたお天気が続いております。 一昨日の昼過ぎから降り出した雨は、現在復旧中の工事現場で再びがけ崩れを起こして、夕方の帰り道は通行止め。迂回路を回って帰宅しました。また翌早朝には、かなりまとまった雨が降り、道路は工事中の現場から流れ出した泥の川状態。 全部海へと流れていきます。 最近新聞記事などで奄美を自然遺産に登録しようなどと盛んに言っていますが、何をか言わんやです033.gif。海は赤土で真っ赤。山は松くい虫で立ち枯れた松だらけ007.gif。実情と理想は大きくかけ離れております。

 で、交流会。 各地から集まった市場の担当者と一堂に会して、話ができる機会などそうそうありませんから非常にありがたかったと思います。 やはり電話だけと実際会ってからでは、より親密感が増しますし、意外に齢食って見えたり、若かったりで、なかなか面白かったです。
f0052986_165692.jpg
f0052986_16563580.jpg

f0052986_16572255.jpg
それぞれのテーブルで話も進み、腹ごしらえもして、各テーブルを回り、親交を深めました。それでも、中には全く挨拶せずに終わった関係者もいました。

 二次会は、若い市場関係者のカラオケ大会。なんだかよくわかりませんでした。三次会も行ったのですが、そこで合流した市場関係者は、24時間以上起きているわけで、さすがに電池切れのご様子。グロッキーとなったところで終了。ここで、初めて鹿児島イモ焼酎の魔王をいただきました。焼酎と言うよりウイスキーの様な舌触りでした。
[PR]

# by sakura-suisan | 2012-06-03 17:01 | なんでも情報

南九州クルマエビ養殖振興協議会交流会・懇親会

 5月22日鹿児島天文館近くのホテルにて開催され、参加してきました。
鹿児島空港周辺は全く大丈夫でしたが、市内に入ると灰だらけ005.gif
ドカ灰と言うやつで、電車通りなど交通量の多いところほどモウモウとしておりました。
鹿児島、宮崎のクルマエビ養殖業者のうち13社から16名で協議会の第2回総会を行いました。

 規約の一部改正や、会費の件、賛助会員の件、クルマエビブランド化への試み等話し合ってきました。
なかなか難しい課題だと思われますが、まだすべてこれから始まるものだけに試行錯誤して、とりあえずいろいろやってみよう的な感じ。

 その後、交流会、明日が休市なので各地の市場荷受けの担当者、23社から26名。(東京、大阪、名古屋等) 飼料会社3社から7名。資材等納入会社1社1名。その後、養殖場関係者も若干増えての計50数名もの交流会となりました。

 まずは自己紹介。50数名全員が、一言づつご挨拶。私はこの自己紹介とかが苦手でいつもうまくしゃべれません。008.gifクルマエビを担当して2~3年の人が多い中、東京築地の某荷受けのN氏、(私と同じ齢)後で聞いたらクルマエビを担当して33年目だそうで、恥ずかしくて何年目って言えなかったそうだ037.gif恐れ入ります。 その後意見交換。近々の市場の様子など聞き、出荷荷姿の良し悪しやおがくずとシート出荷の比較など参考になりました。今回のテーマ、ブランド化への市場の意見も聞いて閉会。懇親会へと続く。
f0052986_15403167.jpg

[PR]

# by sakura-suisan | 2012-05-29 16:12 | なんでも情報

梅雨入りか

 ゴールデンウイークですね。
9連休の息子も結局帰ってこないことになり、特別なにもありませんが015.gif
 
 本日は、朝から曇っておりましたが、午後になり雨が降り出しました。
昨日沖縄が梅雨入りとなりましたが、奄美地方もこれでどうやら梅雨入りのようです。057.gif
気温も下がって来たのか少し涼しいです。 会社の前の道路は、観光地のヤドリ浜へ向かう車が頻繁に通っておりましたが、午後は少なくなりました。 毎年ゴールデンウイークはあまり天候に恵まれません。

 新年度になり、やっと道路の復旧工事が本格化し始めましたが、雨で中断しそうです。
古仁屋からの4キロの間に5か所も交互通行の信号機が設置されて、全て引っかかると5分以上のロスで、めんどくさいです。033.gif
[PR]

# by sakura-suisan | 2012-04-29 16:44 | なんでも情報

ボランティアの助けで

 豪雨から三日後の日曜日、蘇刈集落の友人から電話があり、車が通れるようになり、多数のボランティアが来てくれているので、今のうちに集落内の家の片づけをしたほうが良いとの連絡。
 現在は、会社から15分の瀬戸内町の中心、古仁屋の町で暮らしているが、奄美に初めて来た時から子供が大きくなるまで、会社に近い蘇刈集落内に一軒家を借りて暮らしており、現在も倉庫代わりに借りたままでいたのだが、その蘇刈集落も今回の豪雨で水没してしまったのだ。深いところでは、人の胸まで浸かったそうだ。 私が借りていた家は、集落内を流れる川のすぐ横であった為、ゴミがすごいらしい。私達は会社のことでいっぱいいっぱいで、借家のほうまで気が回らなかったが、被害調査をしてきた役場の友人が、「確か腰のあたりまで水位の跡があったので畳の上30センチは確実でしょう、また、山から流れてきたゴミが玄関の前まで山になってました。」と言っていた。

 豪雨翌日からこの日まで私達はまだ船で通勤しているが、どうにかようやく集落までは何とか車が通れるようになったらしい。しかし集落から会社までは未だ手つかず大規模土砂崩れのままだ。行けるとこまで車で行って後は徒歩。軍手とスコップや紐を用意して泥だらけの悲惨な状態の道路を倒木や倒れた電柱、電線をよけながら歩いた。車ならあっという間だが歩くと結構遠い。 集落内に入るとこんな状況。
f0052986_15151372.jpg

膨大な量の家財道具やゴミの山
f0052986_15205626.jpg

f0052986_15263665.jpg

ほとんどの家屋が床上浸水でダメになった畳も膨大
f0052986_15312385.jpg

20名ほどのボランティアの方たちが手伝ってくれ、ダメになった家財道具や畳を運び出した。
f0052986_15405621.jpg

f0052986_1546511.jpg

約2時間、休む間もなく一気に作業をした。その中でいる物といらない物の選別と判断を迫られ、何がなんだか、目が回るほどの忙しさとはこのことだった。
やっと運び出して皆さんに心からお礼を言った。この日は、集落全体で150名ものボランティアが参加してくれていたようだ。本当にありがたかった。
f0052986_1555369.jpg

 大事にしていたレコードや本。女房や子供たちのとの思い出の品もあっという間にゴミとなってしまった。
その時は、大忙しで、感傷に浸る暇も無かったが、後々あれは置いておけばよかったと思うものがいっぱい出てきた。本当にひどい話だ。 唯一思い出の写真類は、偶然数日前に私が立ち寄った際、棚の上にあげていたので無事であった。
実は、未だすべての片づけは済んでいない・・・。
[PR]

# by sakura-suisan | 2012-02-26 16:16 | なんでも情報

やっと振り返ります

 早いものでもう2月を迎えました。いかがお過ごしでしょうか。奄美は今年に入り曇天、雨が多く、すっきりしないお天気が続いております。 そんな中、沖縄でもプロ野球キャンプも始まりました。ベイスターズもDeNAベイスターズとして生まれ変わって、例年にない盛り上がりを見せております。しかし早々に指揮官やオーナー、社長とリタイヤは何とも言えませんが・・・。

 この冬、北日本では大変な豪雪となっているようですが、とにかく気象がおかしくなって来ているのは間違いないようです。昨年11月の豪雨災害。未だに道路は何か所も片側通行のままで、町道は信号機も無く、大型観光バスも行き来して、離合に大変危険をともなっております。事故につながらないか心配しております。

 昨年の被害の状況(養殖池編)を少しアップします。

 猛烈な濁流で身動きとれず水没したユンボ
ちなみにこの場所は、池へ降りて行く坂道部分です。
えぐられて無くなってしまい、池となってしまいました。


f0052986_14473319.jpg

f0052986_14523180.jpg

 通常は、これが満水状態の養殖池
f0052986_145879.jpg

 豪雨と濁流で、防魚網を超えてしまった養殖池(停電中のため人力で水門を少し開けて排水中)
f0052986_1524730.jpg

 通常の桟橋
f0052986_15124824.jpg

 濁流で破壊され、土砂で埋まった桟橋
f0052986_151643.jpg

 その他何か所も堤防が豪雨で崩れてしまいました。泥だらけの作業所と合わせて復旧に一か月以上を要し、未だに池の中には除去しきれない粘土が溜まっております。もう少し水温が上昇したら潜水作業でできるだけ除去する予定です。 そんな中現在は、何とか生き残ったクルマエビを東京築地、京都、福岡の市場に出荷中です。
[PR]

# by sakura-suisan | 2012-02-05 14:28 | 作業報告

あけましておめでとうございます

 あっという間に一週間が過ぎようとしております。
奄美地方は、ずっと曇天、時おり小雨がぱらついております。

 三日に息子を空港に送って、名瀬の高千穂神社に初もうで。
お参りを済ませておみくじ、大吉でした。001.gif

 今年こそ、良い年にしたいものです。

 四日から初セリに向け出荷、五日の東京築地での初セリは、まずまずの相場でした。
しかしマグロはすごすぎますね。005.gif

 今年もよろしくお願いいたします。
[PR]

# by sakura-suisan | 2012-01-06 18:10 | なんでも情報

お歳暮用,活きクルマエビ受付中

 今年も、残りわずか。 お歳暮の季節がやってまいりました。

 一時はどうなるかと思われましたが、懸命の復旧作業にて、ようやく

 活きクルマエビ贈答用の出荷となりました。

 たくさんのご注文をお待ちしております001.gif


 よろしくお願いいたします。016.gif
f0052986_11561510.jpg

[PR]

# by sakura-suisan | 2011-12-16 11:56 | 作業報告

悪夢、再び

 悪夢のような、11月が過ぎ、やっと更新します。

 ご存じない方がおられるとは思いますが、11月2日奄美大島南部地域は、鹿児島県観測史上最多雨量の1時間、143.5ミリの豪雨に見舞われました。
 
 想像を絶するその豪雨は、またたくまにそこらじゅうを濁流の海と化してしまいました。私の養殖場は、アメダス観測点の古仁屋市街地より東に10キロほど離れており、周囲の被害状況を見ると、東に行くほど雨は強かったものと思われます。

 昨年の奄美豪雨も驚きましたが、今回は、それを遥かに上回る恐ろしいほどの豪雨でした。
命の危険さえ感じる大変な災害で、 奄美大島南部豪雨災害として災害認定も出ました。

 今回もいろいろな方々にご心配いただき、励まされ、ご協力をいただき、何とか1か月が過ぎようとしております。 本当にありがとうございました。

 今季は、かなり厳しい状況になるのは容易に想像できますが、何とか頑張ってみたいと思っております。

 とりあえず、ご報告です。

 

 
[PR]

# by sakura-suisan | 2011-12-01 18:50 | 作業報告

おひさしぶりです

 今日は、9月19日敬老の日。奄美は、迷走台風15号の影響で、朝から雨模様で、時おり強い風が吹いております。

 ご無沙汰していたのは、池干し作業で忙しかったのが一番ですが、PCが新しくなり(XP→7)へ、とにかく使い方がややこしくなって固い頭には理解できないことが多すぎます。 このブログのパスワードやなにかも分からなくなってしまい、なかなかめんどくさいことになっておりました。

 池は、9月14日に水門開きを行い注水をはじめ、翌15日には満水にしました。ところが、迷走台風の影響で、池入れ用の種苗が鹿児島から届きません。 そうしているうちに種苗はどんどん成長し、飛行機で運ぶには箱数が増えてしまい無理だと言うことで、船の保冷コンテナで運ぶこととなったのですが、海は大時化。船は当分出そうにありません007.gif。いつになるのやら。中間育成のエビも成長し、一日も早く池入れしなくてはならないのに・・・

 船便は先週金曜日からストップして、生鮮食料、乳製品などは、何もない状態です。 離島の不便さを実感しております。
 
 写真の添付も今まだできない状態です。メールも受信は可能ですが、なぜか送信はできておりません。しばらくご迷惑をかけますが、徐々に改善していきますのでよろしくお願いいたします。   

                                                           正田
[PR]

# by sakura-suisan | 2011-09-19 17:39 | なんでも情報

台風一過

 今回の台風2号は、明らかな風台風でした。

真夜中1時頃から明け方まで非常に強い風が吹きまくっておりました。

心配していた停電が起きてしまいました。強風が少し収まった6時半頃から発電機を回して対応しましたが・・・025.gif

ただ今養殖池はかなりの在庫を抱えています。影響が無ければいいのですが。
そして、風で飛んだ木の葉が大量に池に浮かんでおります。南風で渚に集まっているのでこれから除去作業です。

強風でなぎ倒された道路わきの雑木
f0052986_1046239.jpg


風台風の塩害
f0052986_1047323.jpg












f0052986_1047582.jpg













塩害に弱いアジサイは、室内に避難していて無事001.gif
f0052986_1053047.jpg
[PR]

# by sakura-suisan | 2011-05-29 10:58 | 作業報告